山尾農園 YAMAO FARM 鳥取県鳥取市の西に位置する、貝殻節で有名な気高町でお米(コシヒカリ・ひとめぼれ・きぬむすめ・もち米・酒米・古代米)を中心に大豆・大麦・ハト麦・菊(観賞菊)などを栽培している農家です。そんな山尾農園の日常や周辺の自然・動植物など盛りだくさんでお届けします。

tittle_2012_2.gif アンパンマンショー&パレード

2010.11.03 Wednesday
午前中は草刈りをして午後からは
息子と奥さんとアンパンマンショーを見に布勢へ。
思っていたよりも人もお店も多かったです。

肝心の息子はアンパンマンショーを5分も見ないうちに
あっちにいきたいと言い始めました。
まぁわからない時期だろうから仕方ないですが…
フリーマーケットでは久しぶりの方にあって世間話…
奥さんと息子はそんな長話に業を煮やしどかけへ。。。
(ほんとうにごめんなさい…)
お父さんが逆迷子になりました(泣)

その後、川端で開催されているパレードも見てきました。
終了間際だったので食べるものなどもあまりなく…
でも人はたくさん。お昼のころはすごかったんだろうなぁ〜

ついでに本通りは木の祭りでホコ天に。
なんだかイベント三昧の一日でした。
たまにはこんな日も良いもんです♪

tittle_2012_2.gif 湖山にあるメロメロ厨房 AJITO(アジト)のタコス

2010.10.31 Sunday



写真がいまいちですが…
昨日、湖山にあるメロメロ厨房 AJITO(アジト)さんのタコスです。
アジトさんもウチのお米(ひとめぼれ)を使ってくれているお店です。
タコライスなどに使ってあるんですが納品した時間が夕方だった為
注文できず…次回は必ずタコライスを注文します!

メロメロ厨房 AJITOさんの情報はこちら

tittle_2012_2.gif おいしいお米って何だ?

2010.10.26 Tuesday
最初に言っておきます。結論はありません。
ここで結論が出ることだとも思ってません。
ただ、今はこうじゃないかとおもっています。

直接販売を始める際に漠然と思ったこと

そもそもおいしいって何だ?

10円のお菓子を食べてもおいしい。
10,000円のコース料理を食べてもおいしい。
でもその反対もある…

つまり、おいしいはプライスレス!といったところか…

じゃあ何でおいしいかおいしくないかが決まるのか?
正直、気持ちの問題じゃないのか?

例えば1人で食事するのと家族みんなで食事するのと
同じものを食べても全然違うんじゃないでしょうか。

今、ウチが求められているのは“おいしい”お米をお届けすること。
“おいしい”というのが気持ちの問題で、上の例で言うならば
1人で食べていたとしても1人じゃないようなお米。
家族みんなで食べてたなら親戚まできちゃいましたみたいなお米。

だからそういう意味では透明度のあるお米がおいしいのかな。
どんな人たちが、どんなところで、どんなふうに作ってて…
でもこれって昨今言われる、食の安全性の部分にも
つながっているんじゃないでしょうか?

こう思った時、直接販売を始めて良かったと思いました。
まだまだ小さな始まりです。透明度はまだまだ低いかな…
もっともっとがんばって透明度の高い
“おいしい”お米がお届けできるように頑張ります♪

tittle_2012_2.gif 初ブログです

2010.10.25 Monday
夏の後半からずっとバタバタしていました。
その間に稲刈りが始まり、最初は米の搬送がメインだったのが
コンバインも乗るようになり、ハイテク機器と投入したり、
初めて大規模な展示会に参加したり、お米の直接販売を始めたり、
ブログを作ってみたり(直販を始めた都合上)…

正直かなりたくさんのことがありまして今日を迎えました。
また明日以降一つ一つ書いていこうと思います。
あっさりネタが尽きるのが怖いので…(笑)

今後ともよろしくお願いします。


tittle_2012_2.gif 生産者

seisansha2.jpg
農園代表 山尾邦彦(左)
日記担当 山尾武彦(右)

tittle_2012_2.gif archives

tittle_2012_2.gif search this site.

tittle_2012_2.gif お問い合わせ