山尾農園 YAMAO FARM 鳥取県鳥取市の西に位置する、貝殻節で有名な気高町でお米(コシヒカリ・ひとめぼれ・きぬむすめ・もち米・酒米・古代米)を中心に大豆・大麦・ハト麦・菊(観賞菊)などを栽培している農家です。そんな山尾農園の日常や周辺の自然・動植物など盛りだくさんでお届けします。

tittle_2012_2.gif 普及員さんがやってくる

2011.02.01 Tuesday
怖い人…

では決してありません。
むしろ優しい人です。優しすぎるくらい。
公務員さんが全てこんな人ならと思うような人。

さて、そんな普及員さんが
いらっしゃって何をするかと言うと
試算です。

また数字。

うん…まただ。

でも、すべきなんです。
自分たちのやっていることをフィーリングだけで
判断するのではなくて根拠を持ってやるべきなんです。

と言いつつもはっきり線引きできないところは多く
なんとなくな試算なんですが…
まぁ見当をつけるという意味で良かったです。

あとは、その他の情報交換。
ほとんど情報をもらうだけですけどね(笑)

本当にまじめな方で春は試験田で
田植えを初体験されていました。

今後ともいろいろお世話になります。
こうやっていろいろな方に支えられてもらえる
ということは非常にありがたいことです。

明日は雪かき頑張って下さい(笑)

tittle_2012_2.gif 農業簿記 6日目

2011.01.30 Sunday
ついに伝票の打ち込み地獄から解放されました!
おそらく明日中に終わるんじゃないかとワクワクしています♪
これでソフトの機能を使いいろいろな角度から
ウチの角度を見れたらと思います。

連日いろいろな数字と向き合っていると
いろいろな経営者の方のすごさを実感します。
また世間的に言われる農業の問題点も。

この感覚が持てるのは今までの感覚が
多少なりとも残っているからだと思います。
あとは今までのやり方、考え方を全て鵜呑みにしないこと。
今までやっていなかったことを考えること。

昨日から雪がまた降って、日中も気温があがらず雪もとけません。
もちろん圃場に出ることはとてもできません。

ある意味、こうやって数字に触れたり
それでも時間があったりというのは
自分にとって非常にプラスに働きそうな気がします。

明日はサクッと簿記を終わらせて
勉強の時間に充てられたらと思います。
何も外仕事ができない冬も強い味方だと思う今日このごろです。

tittle_2012_2.gif 自家製米粉パスタ 和風

2011.01.29 Saturday
米粉を使ってパスタを作ってます。
米粉を使ったパスタは今回で2回目。
米粉100%が目標です。(小麦0%が正しいです)
で、できたのが▼
2011012920330000.jpg

まず、具がないです。
めんどかったので…

味付けはバター、ダシの素、醤油。
上にのっているのはノリのふりかけ。
よくある緑いろのやつです。たまごとかたびのともとかあるあれ。
(個人的にはのりが一番好きです)

今回のはすぐキレるのが欠点…
でも歯ごたえはある…
うん…

まぁこんな感じで何度も試作を重ねています。
パスタ作りは意外に簡単で楽しいです♪
興味のある方は是非されてみては!?

ちなみに昨日の話に最後の
米粉を使った食パン。完成しました。
小麦粉のみよりも香ばしい仕上がり。
見た目も香りも。味などは小麦だけの時と大差はありませんでした。
もっちり!というほどもっちりにもなりませんでした。
でも美味しかった!
小麦価格の高騰がどこまで続くかわかりませんがパスタ、パンをはじめ
ウチは小麦には大きく悩まされそうにありません(笑)

追記 先日、米粉をお渡しした方が早速ご使用になられ
唐揚げをされたそうです。サクサクになりましたよ。ってことでした♪

tittle_2012_2.gif ホームベーカリーで初の自家製食パン

2011.01.28 Friday
 2011012820160000.jpg

昨夜、第一号が誕生しました。
作ったのは奥さん。クリスマスプレゼントのホームベーカリーが
ようやくパンを焼くという仕事をしてくれました。

僕と親父がとりだしたのですが勝手がわからず手間取り
二人とも温かい焼き立てが食べたくてとり出して
すぐにカット!



ペシャンコになりました…


後で聞けば余熱をとる必要があったそうです。
完全に出来上がりだと思っていた男二人…

でもアツアツの食パン。
外がカリカリで中がふんわりの食パン。

うまかった♪

今、第二号を焼いています。
今度は米粉入り食パン!

そう、米粉はいくらでも製造できるのです(笑)

でも米粉パンは作れないようです。
米粉用の米があるのはしってたんですが
どうやらそれの一種類のみ対応してるんだとか…

違うのは壊れます的な感じで注意が…
まぁそのうちやってみますけど(笑)

ホームベーカリーはお餅もつけるものもあります。
一台で何役もこなしてくれるのでオススメですよ♪

tittle_2012_2.gif 農業簿記 2日目

2011.01.26 Wednesday
少しづつ理解したと思ったらすぐに迷宮の中へ逆戻り。
ほぼ進んでいないに等しいのかなぁ…

でも、自分の持っているもの。
自分の置かれている状況をリアルに
把握・確認するにはもってこいの作業。

と同時に問題点やこれからの方向性
できることできないことなんかもより
明確になります。

なかなか手をつけたかったような
つけたくなかったようなパンドラの箱。
やっぱり今後やっていく上で開けるべきでした。

この2日間は親とも若干言いあいが多いです(笑)

さて、明日くらいはカタカタと進む事ができるかな?
できる限りがんばろ〜

tittle_2012_2.gif 商業高校以来の簿記@農業

2011.01.25 Tuesday
一応商業高校出身なんで簿記は若干わかります。
成績も簿記に関しては特に悪くもなく。

でも、実践は全く別物だった…
農業というのも一癖ありそうだし
何というっても問題があるわけでもないので
自分でどういうケースなのか判断したり
表記の仕方が資料によってことなったりとかなり苦戦。

しかもPCによる管理に切り替えようとしているため
親の作っていた今までの資料とPCが一致しない部分もあり
かなり調整に手間取りそう…

しかも今年度一年分の取引をPCに
流し込む作業もよぎなくされそう…

うぅ〜ん。一度できればかなり有効なPCでの管理。
でも、やっぱり最初は手間取るのか。。。

おそらく当分の間はPCとの格闘が続きそうな予感…
まぁぼちぼちやるか。

早く外の雪が解けて作業ができるようになると良いんだけど…

tittle_2012_2.gif 最も身近な協力者

2011.01.19 Wednesday
結構深くウダウダ考えてしまう自分。
どつぼにはまると自分でテンションを下げてしまう。
その逆もしかりで良い方に行くとどんどんテンションがあがる。

思いついたことをあまり寝かさない自分。
でも、そんな僕を良く理解してくれている。
ほんとにありがたいの一言。
悩んでいる時ほど聞いてくれるだけでも気が楽になる。
助言してくれたりもする。自分になかった発想だったりするから
それで、また新しい道が開けたりもする。

で、また証拠にもなかく考え始める自分。
ちょっと結論が出つつある。というか出た。

投資も伴うがもちろん実行してみようと思う。
小さな投資でいろいろな可能性が出てくるから
おそらく良い投資になるだろう。

また協力者に協力してもらおう(笑)

他にもいろいろな協力者の方がいる。
すごく大切。みなさんの期待に少しでも添えるよう頑張ります!
だから協力よろしくお願いします(笑)

なんか最近この手の日記か雪の話で申し訳…
時期が時期なんでもうしばらくお付き合い下さい!
またちょこちょこ農的な日記もあるんで。

tittle_2012_2.gif 太陽光

2011.01.18 Tuesday
ソーラーパネルで発電しているおたくもちらほらあります。
個人的には非常に興味があります。
でも、山陰。文字通り山の陰。
日照時間も短ければ雨の日も多い。

農業をする上で太陽というのは非常に重要です。
そんな恩恵が今日は久しぶりに受けられました。
晴れている時間が非常に長かった。

先日の雪もかなりとけてくれました。
と言ってももちろん今日も雪はかいたんですが…

やっぱり自然というのはすごい。
人間では何時間もかかることを一瞬でやってしまう。
雨の日と水やりなんかもそうです。

でも、残念なことに完全に自然任せでは生きていけません。
自然を加味してそれぞれの作物に適した環境を提供してあげること
それが最も作物にとってプラスに働きその恩恵を人間が受ける。

自然を味方につけて作物に適した環境を提供できる知識や行動を
一日も早くとれるよう日々努力です。

tittle_2012_2.gif 冬は何だか頭を使う

2011.01.17 Monday
きっと特にこれをしないと!
ということがないからだろう。

無駄にいろいろなことを考えてしまう。
必要なことかもしれないし、必要ないことかもしれない。
できることかもしれないし、できないことかもしれない。
でも、時間は無駄にはしたくない。

雪かきをしていても無心でやるんじゃなくて
頭は別のことを考えてやる。

浮かんでは消え、浮かんでは消え…

たまに現実とリンクするとワクワクして
リンクしないとがっかりする。

今日はそんな時間も少なかった。
初めてローダー付のトラクターで雪かきしたから。
2011010213360000.jpg
写真は前回のでもうしわけ。

これに乗ったさ。思ったより操作はできたけど
作業のスムーズさは親父とは雲泥の差。
慣れと一言で言えばそうだけど、
できるだけ早くできるようになりたい。

さて、明日はビニールハウスの雪をかく。
こちらは全て手作業。トラクターは入れない…
肉刺(マメ)できないようにがんばるか。
頭使いながら。

tittle_2012_2.gif 自家製パスタを作る

2011.01.16 Sunday
自分でも驚きの宣言通り料理を作りました。
料理を作るなんていつぶりだろうか…

それも今回挑戦したのはパスタ!
もちろん初めて!
インターネットで作り方を検索して見ながら作りました。
初めてiPadが欲しくなりました。

そんなことはさてより
2011011617110000.jpg
これは記事を寝かせた後

そして
2011011617120000.jpg
切った後

最後は
2011011617120001.jpg
ソースと絡めたあと。
ソースは市販の物をしようしました。
今回のパスタはタリアテッレ(フェットゥチーネ)です。

ちなみにこの試食用のものでは家族から好評でした。
自分が作って自分のを評価しても意味ないので…
それではこれから今晩の家族分を作ってきます!


tittle_2012_2.gif 生産者

seisansha2.jpg
農園代表 山尾邦彦(左)
日記担当 山尾武彦(右)

tittle_2012_2.gif archives

tittle_2012_2.gif search this site.

tittle_2012_2.gif お問い合わせ