山尾農園 YAMAO FARM 鳥取県鳥取市の西に位置する、貝殻節で有名な気高町でお米(コシヒカリ・ひとめぼれ・きぬむすめ・もち米・酒米・古代米)を中心に大豆・大麦・ハト麦・菊(観賞菊)などを栽培している農家です。そんな山尾農園の日常や周辺の自然・動植物など盛りだくさんでお届けします。

tittle_2012_2.gif 平成23年産 古代米 3種類

2011.12.03 Saturday
2011120114100000.jpg

出来上がりました。
赤米を入れて食べてみました。美味かった♪
白米の量に対して1割入れてみました。
気持ちもう少し少なくても良いかも。

tittle_2012_2.gif 秋から冬へ

2011.11.17 Thursday
早いものです。稲刈りが終わり
本日大豆刈りが一区切りつきました。
並行して大麦の播種準備と
コンバインを麦キットにしてハト麦刈りの準備。
改めて一つ前の作業の重要性を感じてます。

さて、明日は大学。
僕、ただいま金曜日だけ大学生(笑)
ただ講座を受けに鳥取大学に言ってるだけです。
コンピューターを使った経営かんとかかんとかという講座
(↑いまいち覚えていない…)

でも内容はしっかり覚えてます♪
早速、我が家の経営分析をしてみました。
実際の数字にしていくと
実態をよく映し出しているなぁ〜と感心。
明日は経営計画的な回だったような。

お昼休みは学食行ったり
近くの札幌亭に1人で行ったりと
大学生気分も味わっています。

農業の勉強で高校や大学行ったわけじゃないんで
すごく新鮮だし力になります。
学んだことを少しでも生かしながら日々精進。

tittle_2012_2.gif 日々色々

2011.10.19 Wednesday
気がつくとかなり書いていなかった。
元気かと言うと何とも言えませんが生きてます。

そして稲刈りも残すところ酒米1品種1.3ha。
今年も終わりが近づいています。
結果、昨年よりも良かった。
気候の影響もあるとは思いますが
去年よりも全体的にスムーズだった気がします。

早速、嬉しい事にnee-martさんで販売しているお米も
お買い上げいただいているようです♪
追加していくので今後ともよろしくお願いします!

そして、初めてメールよりご注文いただきました!
このblogも一年になりますがまさかご連絡いただけるとは。
昨日、県外への発送をして本日は
ご本人様に直接お届けさせていただきました。
本当にありがたいです。
Fさんありがとうございました!

これからもそういった出会いがあるといいなぁ〜
お気軽にお問い合わせください♪
県外への発送も承っております。

tittle_2012_2.gif 台風の影響?

2011.09.21 Wednesday
そんなすごい雨や風という感じでもない鳥取の気高です。
ただ、長い…これがこまります。

ただ、意外に刈り取りはわりと順調に進んでいます。
困るのはこれからかなぁ…という感じ。

この前の台風で倒伏の激しかった圃場では
刈り取りを終えたのですが今回ので
踏ん張っていたやつも結構いかれそう。

ちなみに今年の出来は品質・量共に昨年以上の気がしています。
(等級はオール1等ですが食味等は未だ測定していない為)

試験圃場も一つ目が試験が終わりました。
噂のお米、あの米です。(言っちゃダメらしい)
やっぱり噂通り良い感じでした。量もとれたし品質も良いと思われる。
何と言ってもあれがありました。これ言ったらわかるんで言えませんが…

■ 最後にちょいと宣伝 ■

今年も直売やってます。興味がありましたらお名前、ご用件を添えて
yamao.farm.t@gmail.comまでご連絡下さい。
ちなみに、鳥取市内の方は送料無料です。(持っていくので)
県外等の方もご希望がありました発送させてもらいます。
(こっちは送料かかりますが…)

そうそう、nee-martさんにはかわいい1kg売りしてます。
しかも、嬉しいチャック付!1人暮らしには最適かも?
ウチのひとめぼれです。こちらもよければどうぞ!


tittle_2012_2.gif スッポン

2011.09.08 Thursday
2011090720190001.jpg

こんな感じで土の中から顔出してます。

奥さんにブログに載せるんだろ?
と言われましたが載せます。
もちろんです。

なんせ「すっぽん」

そうそういません。
捕獲してきたのが家の前を流れる川だからビックリ!
幅が2mくらいの川なんですが
この25年間出会ったことなかったのに…

隣の部落にすっぽんを専門で飼育されてた方が
いらっしゃいましたがそれも僕の小さなころに辞められて
今では何個かの池の中の一つにいるかいないか…

そんな状況で彼はどこからやってきたのか…
そもそも彼なのか彼女なのかもさだかでない。

それにしても、すっぽんを飼ってるってのは
なんだか中途半端にリッチな気分。


tittle_2012_2.gif 生産者

seisansha2.jpg
農園代表 山尾邦彦(左)
日記担当 山尾武彦(右)

tittle_2012_2.gif archives

tittle_2012_2.gif search this site.

tittle_2012_2.gif お問い合わせ