山尾農園 YAMAO FARM 鳥取県鳥取市の西に位置する、貝殻節で有名な気高町でお米(コシヒカリ・ひとめぼれ・きぬむすめ・もち米・酒米・古代米)を中心に大豆・大麦・ハト麦・菊(観賞菊)などを栽培している農家です。そんな山尾農園の日常や周辺の自然・動植物など盛りだくさんでお届けします。

tittle_2012_2.gif 大雪で倒壊したビニールハウス解体 3日目

2011.03.07 Monday
昨日ビニールや中のワイヤーなどを外し解体の下準備が終わり、
本日は午前中から入口周りの解体。
パイプを抜く道具などをテストしました。

2011030717390001.jpg

午後からは直管と言われる管をとりました。

2011030717390000.jpg

作業後。
よく見るとわかると思いますが
パイプが倒れました。
作業中に倒れたのでヒヤッとしました…

本日は雨天の中での作業。
さすがに寒くなりました。途中はあられも降ったり…
天気予報では雨降らないはずだったのに…

よくあたる天気予報はないものか…

tittle_2012_2.gif 大雪で倒壊したビニールハウス解体 初日

2011.03.05 Saturday
2011030517500001.jpg

ついにこの日がやってきました。
「別れの時」です。
御苦労さまでした。

まずは周辺の雪かき。
そして金具をはずして、ビニールをとっていきます。
2011030517500000.jpg

悲惨な骨組み…
そして本日はここまで

2011030517490000.jpg

おかあちゃんが夕飯のほうれん草をとってます。
明日はどうなるでしょうか。

tittle_2012_2.gif 上がったぁ〜

2011.02.17 Thursday
ビニールハウスの中もこれで一段落です。
次に雪が降ったら確実にペッタンコです。
後は祈るだけ…

週間天気では曇や晴が中心で
降っても雨のようで助かります♪

しっかりと残りのほうれん草たちを
収穫してあげないと!

今日の作業中には親父が
鉄パイプに吹っ飛ばされていました。
大人が吹っ飛ばされるのを見るのは
何か衝撃的ですね…

こんな事をしている間に着々と来年度の
作付計画も練っています。

現段階でも既に新しいことに3つ挑戦する予定です。
3つとも全く初めてでまだ試験のレベル。
情報収集をしながらになりそうです。

この1年で時間がたてばたつほど自分の家がどういう流れで
今日まで農業をやってきたかということが分かってきた。
そして、今年度やろうとしている3つの事は
今までの流れとは少し異なる。

僕としては良い方向に進み始めている気がしています。
結果はわからないけど、卓上の空論じゃなくて実際にやってみる
ということに意味があると思う。幸いチャンスもあるわけだし。

あぁ、来年度がますます楽しみになってきた♪

tittle_2012_2.gif ピンチ!!

2011.02.14 Monday
ここ数日、午前中にほうれん草の収穫。
午後はピンチという生活サイクルです。

要するにここ数日ピンチ続き…

僕、ピンチに弱いんです。

なんとうか、どうすれば良いか
判断が難しいんですよね。

道具とか導入してみたんですが
結局うまくいかず…

でも、今日は上手なやり方を教えてもらいました。
そう、苦手というよりやり方が違っていたんです。
後半は以前よりかなり良い感じになりました。





ピンチって菊のピンチ作業ですが…

何か?
ワキから芽を4〜5本出すための
芽をとる作業です。これをしておかないとならなくて。
もしかして、ピンチ違いですか?

これは失礼。

ちなみに僕はピンチに強い方だと思います。
というか自分で言うのもなんだけど
ラッキーが多いような気がします♪

今日でまた一つピンチに強くなれました★

tittle_2012_2.gif 自家製 米粉を挽く

2011.01.24 Monday
買っちゃいました。
しかも自腹で。えへっ♪

家庭用のを買ったけど実際安くない…
ちょっと家庭レベルの価格じゃないような…

とは言え、人に頼んでばかりも申し訳ないんで思い切って購入!
ちょっとやってみたいことがあって。

そのためにもまずはこの製粉機で
米粉を挽いてみる。

2011012420010000.jpg

このお米たちを製粉機にセット。
ハンパない音をたてて挽いていく。

2011012420020000.jpg

最初の米粉が一回通したらここまで粉々に。
でもこれでもまだ大きいのでここからさらに
段階をおって小さくしていく。

最終的には粉になります。
粉になったものもありますが…
写真では真っ白で良く分からなかったのでアップせず。

感触的には市販の米粉や小麦粉なんかより
少しだけサラっとしてるかなくらいです。
最も家庭で使う分には気になりません。

とりあえず数キロの米粉ができました。
これでいろいろ挑戦してみます!

最近の小麦の価格上昇でますます
米粉というものが注目されつつあります。

米粉は小麦の代用品という見方をよくされますが、
ものによっては小麦粉よりも米粉の方が良い場合もあります。

でも市販の米粉は若干お高い…
実は製粉機も業務用のものはウチの家庭用の物の
100倍からします。(100倍はそのクラスで安い方)
そして、そのわりに需要も一部業種しかないということ。
これらの要因から米粉自体の値段が上がってしまうのです。

そういう意味では農家自体が米粉を挽ければ
非常にリーズナブルに収められるのかもしれません。
(もちろんクオリティや生産性ではおとります)

ということでご要望がありましたらお分けしますよ〜♪
必要であればお送りしますよ〜。着払いで(笑)
まぁ気になった人はお気軽にご連絡下さい。

今後のやってみたいことも徐々にブログにアップしていきます♪

tittle_2012_2.gif iPodと草取り

2011.01.21 Friday
2011012015410001.jpg
2時間くらいでこれくらいでした。
終わるころにはこの倍以上になりました。

1人で親床の草取りをしています。
親床は前回ご説明したはずなんで検索してみて下さい。
(丁寧ではないですがあしからず…)

1人だとまた考え事をしてテンションを落としそうだったので
今回はiPodを投入!以前、スマフォ時代に購入していた防水ケース。
結局買って数日で穴が空き、スマフォをやめたので全く使われて
なかったのですがまさかのiPodのケースとして登場。

首からぶら下げて本体はウインドブレーカーの中に。
外に出る部分はイヤホンだけ。
セレクトする際に触る中心部分(何というんだろぅ…)
だけがしっかりとおおわれていれば良かったので好都合!

おかげていろいろ考えることなくサクサクと作業も進みました。
やっぱりiPodやってくれます!

tittle_2012_2.gif ホワイトハウスを守れ!

2011.01.14 Friday
我が家のホワイトハウスを守るべく午後からは雪かきです。
時間は2時間半ほど。隣はビニールハウスで雪の高さは
高いところで僕(173cm)よりも高いです。
僕がトラクターのは入れるところまでかき出し
トラクターで親父が近くの川に捨てに行くという作戦
2011011417140000.jpg
▲開始前
スコップを目安にしてもらえれば良いかと思います。
それではかいていきます!

2時間半が経過

▼作業終了
2011011417140001.jpg

やってやりました。
ビニールハウスの方は反対側の兼ね合いもありとりあえず
しない方向になり残してあります。

これで雪が降っても大丈夫!?
前回くらい降られるとまずいですが…

それにしても湯気が出るほど頑張ったんですが
雪かきってダイエットになるんですかね?

tittle_2012_2.gif 謹賀新年 〜元旦から記録的大雪でローダーが大活躍〜

2011.01.02 Sunday
 2011010213360000.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします!

…と昨日書くつもりがニュースでもしているようにこの大雪で
朝から晩まで雪かきです。

ウチの部落はちょうど山の下で雪も吹き溜まりになるのか
特にハンパなかったです。記録的大雪と言うだけあって
今まで見てきた雪の量と比べはるかに多かった…
深いところでは腰くらいまでありました…

そんな中、雪が降ると大活躍するのがこのフロントローダー。
このトラクターももう20年以上ご活躍されています。
かなりガタもきています。でもこのローダーが動く以上手放せません!
普通に雪かきをするのとではるかにスピードが違います。

ちなみに僕はビニールハウスの雪かきでした。
残念なことに5棟中、1棟がが半壊
(半壊と言えど全部買い替えないとダメですが)
しかも大きなのがやられました。

やっぱり自然の前では無力ですね。
どうしようもないです。

帰省していた弟を鳥取まで送ったのですが
はたして帰れるのでしょうか。

ちなみに近くを走るJR山陰本線は全く雪がかいてなかったので
全く通っていないのでしょう。

その弟が言っていた一言。
おれは東京に帰るために帰ってきた感じだなぁ…
確かに。弟も雪かきがんばってくれました。

今日は比較的早く雪がとけてくれて助かっています。
でだしからいろいろありましたが今年も皆様にとって良い一年でありますように。
本年も山尾農園をよろしくお願いします。

tittle_2012_2.gif 正月飾り作り【後半】

2010.12.30 Thursday
いよいよ後半戦です。
ここからが飾り作りと言われる部分です。
2010123017110003.jpg

ビニールハウスの中にも関わらず今日はあいにくの雨…
さすがに寒くてストーブを持ってきました。

2010123017110002.jpg

親父は玄関など大きな飾りを担当。
僕はまだまだなので小さい飾り担当。

大きな飾りは玄関と蔵に一つづつの二つ。
小さな飾りは近くの神社や家の勝手口、作業場などにつける為
20個くらいつくりました。

昨年から始めた正月飾り作り。
昨年のこの時期はまさか来年のこの時期には
自分が農業しているだなんて思ってもいませんでした。
ところが今ではどっぷり…

最近の話や先の話などいろいろな話をしながら作りました。
若干ミーティングみたいなもんですね。

そんなこんなで出来上がったのが
2010123017110001.jpg

玄関の大飾りです。

そして僕の担当した小飾りは…

2010123017110000.jpg

こんな感じです。
一見簡単そうですが、現代では藁で縄をなうという
機会がないのでそこから躓きます。

ちなみについている草はウラジロと言います。
あと正月飾りは今日中につけるものらしいです。
明日になると一夜飾りと言って良くないらしいです。

地域によって飾りはいろいろ。
最近では市販のしっかりしたものも多いですが
自分の家の飾りを自分で作るという方が僕は好きです。
早く習得して大きな飾りに向かいたいなぁ〜

tittle_2012_2.gif 正月飾り作り【前半】

2010.12.29 Wednesday
2010122918240000.jpg

さぁ、今年も残りあと3日なんでそろそろ正月飾り作りに入ります。
稲刈りが終わりにさしかかったころに干しておいた藁。
正月飾り作りに必要な分だけはかまをとり保存。
ここまでは下下準備くらいです。

はかま?という方は前の記事で▼
わらをちょいちょいっとする

さて、ここからが本日の作業。
まずその藁を横づち(木槌)を使って石の上でバンバン叩きます。
バンバン、バンバン叩きます。

バンバン、バンバン…

バンバン、バンバン…

バンバン、バンバン…

結局今回使う藁をたたき終えるまで30分は確実にかかりました。
腕パンパンです…この横づち(木槌)3kgはあります。
何せ藁をのせた石をたたき続けてもへこみもしません…
ちなみにこの横づち(木槌)は特注らしいです。
近所の大工さんで。

手もパンパンになって、藁は柔らかくなったところで
リハビリが始まります(笑)
親父とどうだったっけと言いつつなんとなく作っていきます。
実際に今日何個か出来ましたがそれはまた明日。
もっとたくさん作るので…

ちなみに一つ一つはおどろくほど簡単な飾りです。
ウチはこの飾りを代々やってます。
売ってあるようなヤツではないのであまり期待しないで下さい!


tittle_2012_2.gif 生産者

seisansha2.jpg
農園代表 山尾邦彦(左)
日記担当 山尾武彦(右)

tittle_2012_2.gif archives

tittle_2012_2.gif search this site.

tittle_2012_2.gif お問い合わせ