山尾農園 YAMAO FARM 鳥取県鳥取市の西に位置する、貝殻節で有名な気高町でお米(コシヒカリ・ひとめぼれ・きぬむすめ・もち米・酒米・古代米)を中心に大豆・大麦・ハト麦・菊(観賞菊)などを栽培している農家です。そんな山尾農園の日常や周辺の自然・動植物など盛りだくさんでお届けします。

tittle_2012_2.gif 大豆刈りの始まり始まり

2010.11.11 Thursday
2010-11-11 09.46.30.jpg

稲刈りも終わり大豆刈りが今日から始まりました。
これが大豆刈りのコンバイン。コンバインと言えど稲刈りのとはまた違います。
あの前のがグルグル回って大豆をカキコミ、カキコミ。
書き込まれた大豆は豆とその他に分類されて豆はタンクへ、
その他は後ろからバーっとばらまかれます。
快晴の中颯爽と刈り取っていきます。

それにしてもこの写真の親父は運転中にも関わらず
なぜにカメラ目線なんだ…(アップしてから気づいた…)

tittle_2012_2.gif コンバイン(稲の刈取)

2010.10.29 Friday

夜の稲刈りです。この前1回だけライトをつけて作業しました。
 今日で稲刈りは終了です。
春、苗床の土を作る作業から始め
今年の異常な猛暑な中連日、草刈りをし続けた
稲たちがようやく終了です。
なんだか少しさみしいよな…

と言ってると間もなく大豆の収穫がやってきます。
おそらく来月の初旬〜中旬には刈取がスタートしそうです。
それと同時に耕運し今度は麦蒔きです。

なんだかんだで次から次にやることはあります。
まぁあるだけ良いのかもしれません。 明日からも頑張るぞ!
(※写真ブレブレですみません)

tittle_2012_2.gif フォークリフト

2010.10.27 Wednesday
ある程度の規模の農家の必需品になってきてます。
ウチももちろんお世話になってます。(ボロですが)

実は僕も乗ります。もちろんまだ初心者ですが…
なんでもとにかく実践なので説明なんてほぼナシで乗り始めました。

フォークリフトの特徴はなんといっても
後輪で曲がるというところじゃないでしょうか。
普通の4輪のものは大概、ハンドルをきると前輪が曲がります。
しかしフォークリフトは後輪が曲がります。

この違いが運転してみると非常にクセがある…
普段の感覚で運転すると大概思い通りに走れません。

おそらく小回りを利かす為と重い物を前にのせる為に
前輪に負荷がかかるので後輪が動くとということじゃないでしょうか?
(これは勝手な推測ですが…)

しかもウチの場合は作業するところが非常に狭く
足場が坂なところが多く非常に運転しづらい…
しかも最近は毎日のように乗っているのでかなり鍛えられます。

近頃JAの新人さんたちがやたらフォークリフトに乗ってる姿を見かけます。
(試験があったらしいです)
あぁ…慣れてないな…と一目瞭然です。
きっと他の人が見たら僕も大差ないと思います。
そんな方を見かけたら温かい目で見て下さい。
何せ実践あるのみなんで…


tittle_2012_2.gif 生産者

seisansha2.jpg
農園代表 山尾邦彦(左)
日記担当 山尾武彦(右)

tittle_2012_2.gif archives

tittle_2012_2.gif search this site.

tittle_2012_2.gif お問い合わせ