山尾農園 YAMAO FARM 鳥取県鳥取市の西に位置する、貝殻節で有名な気高町でお米(コシヒカリ・ひとめぼれ・きぬむすめ・もち米・酒米・古代米)を中心に大豆・大麦・ハト麦・菊(観賞菊)などを栽培している農家です。そんな山尾農園の日常や周辺の自然・動植物など盛りだくさんでお届けします。

tittle_2012_2.gif 古代米【契約栽培】

2011.05.09 Monday
先日終わった種まき。
最終日は酒米1種類と試験圃場の4品種、そして契約栽培の古代米が3種類。
酒米は数があったので他と同じ方法でまきましたが、
試験の分と古代米に関しては筋蒔き機でまきました。
昨年同様、近くのおじいちゃんから借りました。
いつもお世話になります。

2011050920220000.jpg

古代米はまいても派手ですね(笑)
収穫に手間がかかるのがネックですが待っている方がいれば
やらないわけにはいきません!
奥は同じにみえますが4品種あります。

今年の秋も今から楽しみです♪

tittle_2012_2.gif こどもの日と稲の苗

2011.05.05 Thursday
こどもの日の今日は小旅行から帰ってきて
夕方にはのぼりの竿をしまいました。

小旅行は奥さんの実家のご家族でバスに乗り姫路へ。
前日とその日に奥さんの実家に宿泊というプラン。

いつも仕事ばかりで何もできていない僕も休みをとり参加!
久しぶりに休みって感じでした♪

ウチの両親も休み。とはならず…
僕が休んでいる間も仕事してました。

特にこの時期は種まき、苗づくりが中心。
方時も目をはなして良い時間はないのです。

そんな苗たちもスクスク育ってます。
2011050321270000.jpg

tittle_2012_2.gif スクスク?

2011.04.22 Friday
2011042121080001.jpg

現在の六条大麦です。
あの大雪をくらって本当に大丈夫か?
と思っていましたがここまで大きくなりました。

が、正直まだ短い…

ウチの場合普通よりも1月ほど遅れてまいているから…
と言っても昨年のこの時期に比べると小さい。

雪のせいで水分が多すぎたかなぁ…
水はけを良くするというのも一つ課題になりそうです。

先1ケ月の天気予報が出てましたが晴れる日が多いんだとか。
雨も並みか少ないくらいらしい。気温も高いようなので
スクスク育ってくれることを信じよう。

tittle_2012_2.gif フリージアの初出荷

2011.03.08 Tuesday
2011030717390002.jpg

早いものが出荷されはじめました。
今回の初出荷のものは直売所へいきました。
この季節は花が少ないので重宝されます。
彼岸もきますしね。

多くのフリージアはこんな感じで
つぼみをつけています。
良い感じで彼岸のころにさいてくれるんじゃないでしょうか。
そんなこんなしていると稲の種まきの準備が始まります。
ビニールハウスの解体は明日も天気が悪く微妙そうですが…

今年も春がやってきますね♪
フリージアご希望の方は連絡下さい。

tittle_2012_2.gif 一同、礼!

2011.02.20 Sunday
2011022020320000.jpg

フリージアの蕾が礼をしてます。
ここから花が咲いていきます。
ハウス一面のフリージアの50%くらいは
礼をしている状態に。残りはまだ蕾も出ていない状態です。
蕾も出ていないものはほとんど
ハウスの側面に植えてあるものです。

ハウスであれどやはり側面の方が寒く
植物はそれを素直に表現しています。
あるがままの姿ですね。

個人的には先週後半から異常な状態に陥っています。
ありがたいことや重要なことも多いのですが
あまりに一度に来過ぎてパンク寸前です。

今月末から慌ただしくなりそうです…

tittle_2012_2.gif 六条大麦の芽の道

2011.02.11 Friday
2011020916490001.jpg

雪が融けてようやく見えるようになると
きっちりと通りが通っていました。
六条大麦の芽です。

一部掘り起こして確認していたものの
こうやってはっきりと筋が通っていると
一安心です。

次の不安としてはこの時期にしては
ちょっと小さいというところ。

プラス、早く全ての雪が融けて水分が
とんでくれると安心してみてられるんですが…

小さいだけにその辺がどうでるか。

明日は雪だるまがついてました。
うん…願うしかないな!

tittle_2012_2.gif フリージアの蕾が出た

2011.02.07 Monday
フリージアに蕾がつきました。
いつの間に…と言う感じです。
2011020720210000.jpg
真ん中のやつです。
なんというか意外にゴツイ…
ココから花が咲くんですがどうなるやら。
毎年のように花がついた姿は見るんですがこんな
まじまじ観察したことなっかたので
僕自身すごく興味深いです。

また変化があり次第報告します。

tittle_2012_2.gif 春の彼岸にフリージアを

2011.02.05 Saturday
仏壇やお墓に手向けてみてはいかがでしょうか?
当農園では春の彼岸には菊ではなくフリージアです。
2011020217460000.jpg
まだ花もっついていませんが
この中央のシワシワとなった部分。
ここから花が出てきます。

ちょっとおもしろい…と思うのは僕だけでしょうか。
そんなにプクッとしてるわけでもないのに
ここから茎が出て蕾をつけ花が咲くわけです。
うん…僕はなかなか想像しずらい…
植物って不思議だ…

変化があり次第、また追ってお届けします。

tittle_2012_2.gif すくすくホウレン草

2011.02.02 Wednesday
2011020217450000.jpg

大きくなりました!
倒壊寸前のハウスの中でなんとか育っている部分。
倒壊寸前ゆえ中に入るのは危険です。
4/3くらいまで収穫可能だったのに
半分くらいになりそうです…

無農薬栽培ゆえ草とりができなかった部分は
草がぼうぼうです…

ハウスの中なのにビニールが穴だらけで寒い…
おかげではっぱが縮み始めてます。
寒さで縮まったホウレン草はおいしいらしいです。
普通は霜なんかでなるらしいですが、
今年の場合はたまたまですね(笑)

収穫はもうちょっと先かな。
でもまた雪が降るようなことがあると
ハウスが全壊してしまうかも…
まぁなるようにしかなりませんね。
そんな状況下で育ったこのホウレン草、
食べられたらラッキーかもしれません。

tittle_2012_2.gif 麦は無事生えてます!

2011.01.20 Thursday
年末年始の大雪が降る前に芽が
ほとんど出ていなかった大麦。
今日も朝からビニールハウスの雪をかき
半分済んだところで休憩がてら
予てから気になっていた大麦の圃場に行ってみた。

この前降った雪は非常に軽かったために
溝やあぜがわかりにくくなるくらい雪が積もっていた。
わずかな凹凸からあぜを判別して
少し入ったところの雪を掘り掘り…

2011012015410000.jpg

あった!
(緑のちいさな棒みたいなのが麦です)

大麦は無事に発芽して育っていました。
別の離れた圃場も行ってみましたが
そこも生えていました。

この大雪の下でもスクスク育っている
大麦は非常にたくましく思います!
これは雪解けが楽しみだ♪


tittle_2012_2.gif 生産者

seisansha2.jpg
農園代表 山尾邦彦(左)
日記担当 山尾武彦(右)

tittle_2012_2.gif archives

tittle_2012_2.gif search this site.

tittle_2012_2.gif お問い合わせ