山尾農園 YAMAO FARM 鳥取県鳥取市の西に位置する、貝殻節で有名な気高町でお米(コシヒカリ・ひとめぼれ・きぬむすめ・もち米・酒米・古代米)を中心に大豆・大麦・ハト麦・菊(観賞菊)などを栽培している農家です。そんな山尾農園の日常や周辺の自然・動植物など盛りだくさんでお届けします。

tittle_2012_2.gif 鳥の演劇祭5

2012.09.13 Thursday
 
http://www.birdtheatre.org/engekisai/

お隣の鹿野町で開催されます。
cafe-neeさんがお店を出されるので
そこでウチの新米「ひとめぼれ」も参戦します。
(ひとめぼれは期間限定で途中から新米のコシヒカリにスイッチします)
大変、ありがたいです。

配達に行くと現地で場所を教えて下さったK様に
お米のご注文をいただきました。
まさに「ご縁」としか言いようがありません。
本当にありがとうございます。

そこでも注文する方法を聞かれました。

なので改めて
お名前、ご用件を添えてyamao.farm.t@gmail.comまでご連絡下さい。
気になる価格はお問い合わせください。高い!と言われたことはないくらいの価格です。
ちなみに、鳥取市内の方は送料無料です。(直接お持ちさせていただきます)
県外等の方もご希望がありました発送させてもらいます。(こっちは送料かかります)
詳細はメールを中心にお話しを進めさせていただきます。

そうそう、nee-martさんにはかわいい1kg・3kg売りしてます。
1人暮らしには最適かも?こちらもよければどうぞ!

tittle_2012_2.gif 2012年1月1日 元旦

2012.01.01 Sunday
20120101_web.jpg

明けましておめでとうございます。
今年も山尾農園をよろしくお願いします。

早速、初詣をしてきました。
結果、近所の神社にはおみくじがなくなっていて
どうしてもおみくじをしたかった家族一同で
白兎神社まで足を運びついに引けました。

僕は『吉』。
まぁ、こんなもんです。
すごく良くもなければ悪くもない感じ。
丁度良い感じじゃないでしょうか。

とにかく、良い一年にできるかは自分次第だと思います。
今年も頑張ります!よろしくお願いします♪

tittle_2012_2.gif 2011年 盆用 切り花 菊【小菊・中菊】緊急販売!!

2011.08.03 Wednesday
2011年のお盆ももう少しです。
山尾農園ではお盆用の菊も栽培しております。
身近な方よりお話をしたところご好評頂きましたので
ギリギリになりましたが販売告知させて頂きます。

《2011年 盆用 切り花 菊》鳥取県東部の方限定企画

2011ck.jpg
中菊(写真はイメージです。)

2011kk.jpg
小菊(写真はイメージです。)

中菊・小菊 特別価格 各1本70円
  * 中菊何本、小菊何本とお伝え下さい。
  * 色・品種の指定はできません。
  * 組み花ではありません。

配達日 8月9日(火)〜8月12日(金)
  * ご希望日をお伝え下さい。
■ 配達方法 直接お持ちさせて頂きます。
■ お支払方法 代金引換

注文締切 8月7日(日)
■ 注文方法 メールにてお名前(フリガナ)、電話番号、配達先、
  希望各本数、希望お届け日、ご要望などをご記入の上
  yamao.farm.t@gmail.comまでご連絡下さい。
  * 2日してもご連絡がない場合はブログのコメント等にご連絡下さい。
  * ご不明な点はご連絡下さい。

tittle_2012_2.gif PIECE vol.2 発刊 今月はLocoLocoさん

2011.06.27 Monday

鳥取駅前の美容室air・安長の美容室DIVAの発行している
フリーペーパー「PIECE(ピース)」のvol.2が発刊されました。
個人的にはvol.1よりも充実した内容になっている気がします!
一番の見どころはairの中尾くんのヌードでしょうか(笑)
詳しくはhttp://www.loveandpeace-air.com/piece.html

実は、山尾農園が載ってます。
というより、載せってもらってます。

今回は7月7日にオープンするLoco Locoさんの
タコライスを紹介させていただきました。


美味そう!というのが伝わればと思って
思いっきりアップで撮りました♪

次号はまた別のお店を紹介させていただく予定です。お楽しみに!
PIECE(ピース)air ・DIVAさんはもちろん
Loco LocoさんでもGETできますよ〜♪

只今LocoLocoさんはプレオープン中です。
気になった方は行ってみて下さい!

洋風居酒屋 Loco Loco(ロコロコ)
TEL.0857-31-0325
湖山町北2-202 デイランド内2F
定休日   無し
営業時間
平日・日曜  PM5:30〜AM1:00
金曜・土曜 PM5:30〜AM3:00

tittle_2012_2.gif 圃場(田畑)まわりの除草(草刈り)について

2011.05.14 Saturday
すごく簡潔に書きます。
一回本当のところまで書いたらきりがないことがわかったので。

圃場(田畑)まわりの除草(草刈り)これは
その圃場(田畑)で作物を作っている人が草をかっています。

除草(草刈り)をしたからと言って国からお金がもらえるわけでもありません。
作っているものが驚くほど良くなるかと言えばそんなこともありません。
(するとしないでは差はあります)

草ボウボウの道を車で走るのと
キレイに除草(草刈り)いてある道を走るの。
どちらが良いですか?

おそらくキレイな除草(草刈り)された道だと思います。
草はほっておくとどんどん大きくなります。
人の身長を超えることも普通にあります。

つまり圃場(田畑)まわりの除草(草刈り)は
景観保持・安全性の向上などの要素も兼ね備えています。
つまり、農家以外の人にもメリットがあるのです。

ですからお願いです。

いろいろな機械を使って除草しています。
刈払機から自走式草刈り機、トラクターにつけるモアーなど…

時には車道から作業することもあります。
トラクターにつけるモアーなんかは特に。

細い道(農道の場合が多い)なんかでは、申し訳ないですが回り道して下さい。
大きな道でも近付き過ぎず、対向車等を確認して通行して下さい。
自転車や歩いている人、危ないので近づかないで下さい。
ましてや近くで止まらないで下さい。

作業中は周囲にも気を使っていますが、どうしても中心は作業です。
飛石などもあります。とても危険です。

お互いのために、地域のために申し訳ないですがご理解下さい。

tittle_2012_2.gif ほうれん草の初出荷しかも初直売所販売

2011.02.10 Thursday
これ…こうやって採るのが良いのか?
そんな感じでほうれん草を収穫し。
どうやって入れるのが良いんだろうぅ…
と梱包にも頭をかかえようやく出荷します!
何を隠そうほうれん草は今回が初の試み。

▼収穫直後のほうれん草
2011021018280000.jpg

さらに、ちょっと過ぎ去りし直売所ブーム。
ブームじゃなくて定着してきた方なんでしょうか?

直売所にウトイ理由。その理由は簡単。
直売所に出したことがないから!

※ 同級生のお父さんがされている穀菜市場という
近所の直売所には出したことがあるらしい。

初めての直売所。システムも頭でわかっていても実務は一切不明…
JAの方に教えて頂きながらシールを作り貼って陳列。

陳列と同時に二人のお客様が購入。
今回は流れを知る意味で7つしか持って行きませんでしたが
5分ほどの滞在時間で残り2つ…購入率はハンパじゃないです。
何せ人が少ないのにこの減りよう。
ありがたい事です。

1袋 約230g 150円なり。
JA鳥取いなば 気高支店 にこにこ市で販売中。

今のスーパーなんかの価格と比べたら…

息子もほうれん草効果かモリモリ食べてました。
もちろん完食してましたよ。うまいみたいです。
僕も食べました。感想は言うまでもありません。

明日も出荷予定。やっぱり買っていただけると嬉しいなぁ〜

tittle_2012_2.gif cafe-nee@鳥取大丸 presents アジの干物と柴漬けのまぜごはん

2011.02.09 Wednesday
お米の配達の際に鳥取大丸5Fで開催されていた
山陰うまいもの祭にPeebaのスタッフさんとお邪魔しました。
その中にcafe-neeさんのブースが!

2011020916480001.jpg
(手前:Peebaスタッフ 奥:cafe-nee店長さん)

ウチのお米がまた使われているじゃないですか!
大変、ありがたい♪
しかも、わったい菜さんの取り扱っている
多出水産の干物とのコラボ…恐縮です!
美味いこと間違いなしです。

2011020916480000.jpg

多出水産の干物 cafe-neeイチ押しの干物を使って まぜご飯丼なるものを作りました♪ "アジの干物と柴漬けのまぜごはん" その上には少し甘めの炒り卵と とびっこ(エビの卵)と茄子のお漬け物 豪華じゃないけど これがまた美味しいんだー◎
cafe-nee 店長


食の宝庫、鳥取/島根から大集合
山陰うまいもの祭
2月9日(水)〜2月14日(月)
5階催場※最終日は17時閉催

食の宝庫、鳥取・島根から大集合!
鳥取、島根のご当地の味を存分にお楽しみいただけます。

他にもcafe-neeさんのブースではガトーショコラや
ソムリエさんとのコラボチョコ、
ソースのモッフルなんかも販売してあります。

この他にも、もぐら屋さんがホルそばされてたり
ご当地バーガーなんかもあったりしてとても賑わっています。
お近くまでお越しの方もお越しでない方も
是非、大丸5Fに行ってみて下さい♪

tittle_2012_2.gif cafe SOURCE 気高産新米こしひかりのチーズリゾット

2010.12.20 Monday
2010122020090000.jpg

cafe SOURCEさんにて気高産新米こしひかりのチーズリゾット食べてきました!
そうです!ウチの米で作ってあります。やっと食べることができました。
お1人様 3980円(料理10品+2時間飲み放題)のプランの中に登場します!
詳しくはhttp://www.cafe-source.com/party.html
プロの方に料理していただいた料理というのはやっぱり嬉しいものです♪

昨日は11人くらいで忘年会みたいな感じでした。
わがまま言ってお店はSOURCEさんにしてもらいました。
もちろんチーズリゾットを食べてみたかったから!

行っていきなりオーナーさんに遭遇!
韓国と鳥取を行き来しているオーナーさんに会えるのはレアなこと。
実はお米をお届けするようになってからオーナーさんに
お会いするのははじめて。ご意見なんていただければ…と思っていたら
嬉しいお言葉の連発♪うそであっても嬉しい(笑)ほんとうにありがたいです…
思い出すだけでもテンションが上がります↑

でも、それもこれも料理を作ってくれる方々の努力があってこそ。
cafe-neeの店長さんとお米を出し始める前にいろいろ意見交換を重ねた上
スタートできたことが今になって大きかったなぁ〜と思います。
貴重なお時間をたくさんいただきありがとうございました。

さぁ実際に食べる側の人たちのリアクション
美味しい、美味しいと言って食べてくれました。
うん。社交辞令だ(笑)でもたくさん食べているにも関わらず
すぐにお皿を空にしてくれてやっぱり嬉しかったです。

正直、洋風のプランでお米というのは必ずと言って最後にでます。
もちろんチビチビ食べる感じではないのでおなかもいっぱいで
残るのが普通…でも残るの見るのつらいなぁ〜と1人思ってました。
でも空のお皿見てるとほんと良い仲間に恵まれたなぁと思います。
ほんとみんなありがとう。

やっぱり実際に行ったり食べたり話したりってすごくプラスになるなと思います。
なんと言っても自分自身のモチベーション的に。
自分の今までしてきた仕事で足りなかったもの。
ちょうど良い感じの言葉がでてきませんがそれはこの日感じたようなことだと思います。
農業を本格的に初めてからこの日までたくさんのことがあったけど
この日で全てが報われそしてまた次に進める。というか進みたい!

稲作は基本的に1年に1回の収穫しかありません。
例えば30年稲作をしてもチャンスは30回。30回の挑戦しかできない。
僕にとっては今年が1回目の挑戦。そして結果もでた。
来年は2回目の挑戦。1回目よりも絶対に良い物を。
この1年蓄えてきたものを来年に!
来年は絶対もっと良い物作ります!

その為にも今はしっかりディスクがけ(笑)

長かったですが最後まで読んで下さったみなさまありがとうございます。

cafe SOURCE ホームページ

tittle_2012_2.gif cafe neeさんでウチのコシヒカリが買えます!

2010.11.17 Wednesday
cafe neeさんのブログに山尾農園が登場!
記事はこちら http://www.cafe-nee.com/?p=899
HPはこちら http://www.cafe-nee.com/
感無量です…(涙)
ありがとうございます!
もしよろしければ実際にお店で食べてみて下さい♪

そうそう、neeさんの中で20代前半になってますが
実は昨日で20代の折り返しを迎えてしまいました。
つまり20代後半…

うん…

なんだか年をとった感じがします。
会う人には貫禄ありすぎって言われますが…

できれば中身が大人になりたい…

さて20代後半、始まったばかりからいろいろありますが
30代突入までに何かしら見えてくるくらいまで行けれればと考えています。

外は寒くなってきましたがアツい感じでがんばります!

tittle_2012_2.gif 等級と食味値の関係

2010.10.29 Friday
NHK 朝の連続テレビ小説「てっぱん」のあとの
asaichi(アサイチ)という情報番組でお米の話をしていました。

その中に登場してきた等級と食味値について。
おそらく等級は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
特に今年はこの猛暑のせいで全国的に二等米が多いのが特徴です。
正直、ウチも二等米でした。(ウチの地域は出荷量の90%くらい二等米)

二等米だから美味しくない…ととらえる人が多いらしいですが
味と等級はほとんど関係ありません。

等級=見た目(検査員が目で検査しています)
そして、味の判断をするのは
食味値=お米の成分を図る(食味計という機会で測定します)

ちなみにさっきでてきたウチの今年のお米の食味値は
うるち米(食べるお米)だけですが
コシヒカリ A ひとめぼれ Aという結果をいただきました。
つまり二等米でもAがとれるということ。味は問題ないんです。

ウチの場合お店や個人に精米の状態で出す場合、
出すまでに二回、色彩選別機(通称 シキセン)を通します。
この機械で色のついているお米をとっていきます。
そうすると二等米でも真っ白なお米をご提供することが可能となります。

ここでその番組で一つ気になった表現が
「等米でも精米すると色のついたお米がなくなります。」
と言っていましたが事実はそれだけではなくなりません。
減ることは確かですがなくなりはしません。
なくする為にシキセンであるとか何かしらの努力を
どこかの工程で行っているんです。
(それぞれ販路が違うように工程も違う為)

二等米が多いから今年はダメとか思わないでほしいです。味は確かです!
農家は天候までは管理できません。
でも天候が悪くても毎年の基準で評価される。
それで収入が変動する。なかなか難しいものです。
戸別所得補償ができたじゃないという声も聞きますが
米価自体が下げられているので戸別所得をいれても
去年よりマイナスが農家の実情。

まぁウダウダ言っても仕方ないし、ウチはウチのできることを精一杯やるだけで
美味しいと言ってくれる方もいらっしゃるのも事実なので
来年はもっと満足していただけるお米作りを頑張ろうと思います!

1

tittle_2012_2.gif 生産者

seisansha2.jpg
農園代表 山尾邦彦(左)
日記担当 山尾武彦(右)

tittle_2012_2.gif archives

tittle_2012_2.gif search this site.

tittle_2012_2.gif お問い合わせ